2009年08月22日

新しい寝床

大分間が開いて失礼しましたm(__)m

さて、夏も終盤、モカも暑かろうと風呂に入れるも、何故だか臭う
おかしい、何故だと思っていたが、何のことはない

ベッドが臭いからだorz


ってことで、以前から目をつけていた、川崎ラゾーナにあるホームセンターにて新しいベッドを購入。
IMG_0044のコピー.jpg
夏仕様の通気性が良いベッドだそうですよ。
季節商品だから半額だし。

まぁ気に入ってくれたみたいなので良かった良かった。

ニックネーム ふうき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(3) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

同居から一年過ぎ

さて、モカが突然現れた赤子との同居生活も一年になったわけだが、
DSCF2790.jpg
当初懸念していたほどモカが拒絶反応を示さずまずは一安心。
一年前の写真だけど、こんな感じでとりあえず平和。

DSCF2786.jpg
ただ、モカ的には家族内での順序が気になるところ。
息子の方が地位が上ってのはどうやって教えりゃいいのか。


息子は息子で、モカが吠えても

DSCF2791.jpg

全く動じず。

腹の中でモカの声を聞いてたから聞き慣れてるんだとか。
うーん赤子の神秘だ。
ニックネーム ふうき at 22:53| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけましておめでとう

新年あけましておめでとうございます。
モカさん今年もよろしくね。

DSCF3073.JPG

朝ごはんはおとっときのレトルトを綺麗に平らげてご満悦なモカさん。
時々このブログに「肩乗り 犬」で検索で来る人がいるけど、見たいのはこんなんじゃないと思うな…。
ニックネーム ふうき at 23:44| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

冬ごもり?

DSCF3068.jpg

無印ソファ、普段は邪魔なので二人がけソファの上に積んでいるのだが、いつの頃からかその下に潜る様になったモカさん。

以前は姿が見えないと大抵ケージにいたのに、最近は必ずと言っていいほどここにいる。
呼ぶと顔を覗かせてはくれるが

DSCF3069.jpg

「ふん」

どことなくいぢけ気味。
ニックネーム ふうき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

寺詣で

今日は少し遠出をしましょうか。

DSCF3000.jpg

モカさんは歩道橋が大好き。
階段はもちろんだが、この直線をとても嬉しそうに尻尾振り振り小走り(時々本気走り)で行く姿は見てるこちらも嬉しくなる。
(そして途中で粗相をする…)

DSCF3001.jpg

しかし腰のくびれが見事だ。
プロポーションには自信アリ。

DSCF3002.jpg

この寺は散歩する犬が多くたまっているので友達も出来るかもよーと以前柴犬の飼い主さんに教えて貰ったので、一度は行くべきであろうと……

DSCF3004.jpg

いきなり引き返そうとするんじゃない。


DSCF3005.jpg

モカさん目線で。

DSCF3006.jpg

もいっちょ。

DSCF3007.jpg

日曜のせいか、それなりに人はいる。

DSCF3008.jpg

大きいなぁ。

DSCF3009.jpg

既に境内だけど広い広い。本堂はまだか。

DSCF3011.jpg

この先かな。

DSCF3012.jpg

見事な銀杏。

DSCF3013.jpg

秋だねぇ。

DSCF3014.jpg

おお、ようやく本堂が見えましたよモカさん。

DSCF3015.jpg

綺麗な紅葉に包まれている観音様。

DSCF3017.jpg

綺麗な秋晴れで良かった。

DSCF3019.jpg

とりあえず臭いを嗅ぐモカさん。
銀杏とか落ちてない?

DSCF3020.jpg

ここにもでっかい大公孫樹。

DSCF3021.jpg

黄色い絨毯の様。

DSCF3025.jpg

さあそろそろ帰りましょうか。
楽しかったですね。

ところで、わんこ達のたまり場ってどこだったんだろう…。
ニックネーム ふうき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

三歳の誕生日

今日はモカさんの誕生日。
DSCF2953.jpg
ちゃんと忘れてないからね。

で、本日用意した特別ディナー。

ペット/愛情物語 霧島鶏 バラエティパック 80gX3コ入【P最大10倍 10/28 9:59迄】★税込3150円以...


DSCF2955.jpg
洗面所の下にしまっていたのを取り出して…
DSCF2956.jpg
なあモカさん…
DSCF2954.jpg
いいからケージで待ってて下さいよ。

「ハウス」のコマンドでダッシュでケージ内にて待機しているお利口なモカの前に器を置いてやる。
「待て」を言った直後にがっつきだした(゚д゚)
その後も「ちょっこらっ待ては?」と呼びかけるも、
DSCF2958.jpg
コマンドガン無視 orz

…そうか、そんなに旨いのか。
うんうんこっちの事を一切見ないで夢中で食べてるもんな…。
食べ終わった後も、暫くお皿をぺろぺろ舐めてました。

そんなに喜んで貰えて嬉しいよ。買った甲斐があったってもんさね(´ω`)
でもコマンド無視すんなや。
ニックネーム ふうき at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

目からビーム

何気なく携帯カメラでモカさんをパシャっ。

080926_2342~01.JPG

目からビーム出してるよ。
ニックネーム ふうき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

猛省

朝方5時、夜泣きする息子を何とか寝かせ、私も布団にダウン。
ゴロンと寝返りを打ったら、何故か

懐にモカがいる。

(゚д゚)

ちょっおいっいつ入ってきたんだ?!寝室は入っちゃ駄目だって言ってるだろ。
追い出そうとしたけど、何だか様子がおかしい。
次の瞬間、

私の布団にげろげろげろげろ


日中にあげた鶏ささみが未消化のまま(゚д゚;)
一瞬で目が覚めた私。
私がげろまみれになった布団のシーツを片づけているので、今度は寝てる相方の方へよろよろと行ったみたいだが、無情にも開けた襖から居間のソファの上へ放り出されるモカ
その騒動で再び泣き始める息子。
阿鼻叫喚の図。

和室の処理を終え居間を見ると、モカがソファで寝てる。
もう大丈夫かい?と撫でてやりながらソファを見ると、ここにもササミ入り吐瀉物 orz
てか居間にも点々と……うわあああああああ。

再度の掃除を終えた辺りで私ももう朦朧。
モカの様子を見るともう特に具合悪そうでもない様なので、居間に残して私は何とかもう一度息子を寝かしつけて二度寝。
うん、見事に寝坊しましたよ

モカさんは吐くだけ吐いたら大丈夫になった様で、朝ご飯もちゃんと食べてました。
良かった…。


しかし、普段は滅多に和室に侵入する事はないので、きっと今回は余程苦しかったんだろうなぁ(´・ω・`)
「苦しいよ、助けて」と縋りに来たのに無下に追い出して、モカの体調より掃除が大変とか自分の事ばかり思ってた私はとても身勝手で自己中な飼い主だなと今更悲しくなった。
ごめんなモカ…。駄目な飼い主です。
せめて体調が悪かった今回くらい傍にいてあげれば良かった。
ニックネーム ふうき at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

ツンデレ?

最近の散歩は、ベビーカーに乗った息子が同伴してます。
んで、今日も息子をベビーカーに乗せて準備し、さあ次はモカだよー…

あれ?
いつもならリードを見せて散歩だと呼ぶと玄関まで来るのに、今日は居間から来る様子が無い(´・ω・`)
モカさん散歩行くよ?と呼びかけても、ダイニングテーブルの下から動く様子無し。
むう、じゃあこれならどうだ!と煮干しちらつかせ作戦決行

無視。

(゚д゚)

どうしたんだモカ、お前の大好きな煮干しだぞ?
鼻先に突きつけてもガン無視するモカ

うーん、ここまで乗り気じゃないのなら抱えてまで連れて行くのもなんだなぁ(´・ω・`)
「いいんだな?本当に置いていくよ?」と玄関で最後通告してみるが、全く動く様子が無かったので、息子とだけ散歩する事に。
どうしたのかなぁ、最近構い方が少なくていじけてるんだろうなぁ…帰ったらオヤツ奮発して何かあげるか…
云々考えながら30分後に帰宅。
まだ寂しくテーブルの下にいるのかなと思いつつ玄関の鍵を開けると……

まだ開けてない扉の向こうからわんわんわんわんわん

(゚д゚)

ドアを開けると、こちらへ一目散に駆け寄ってくるモカさんのお姿

「ばかー!ちょっと拗ねてただけなのに本当に置いていくなんてひどいひどいわ!!」

と言わんばかりに飛びかかられました。


080821_2232~01.JPG
そうか、モカさんはツンデレなのですね…。
ニックネーム ふうき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

雷雨

朝の4時、凄まじい雷の音で目が覚める(;゚д゚)
うわ、すげービカビカ光ってる。
音も凄い、まるで爆撃されている様で本気で怖い。
平和な国で良かった…とかぼーっと思いつつ、隣で泣き出した息子を横になったままあやしていたら、

ん?何故か背後にとても違和感。

シーツが引っ張られてる感じがするのよ。
そう、まるで誰かが寝ている様な
でも、息子は目の前にいるし、相方はその向こうで寝てるし……じゃあ

私の背後にいるのはだれ?

一気に目が覚めた。
時刻は丑三つ時を過ぎてるから大丈夫だよね(何が
ああ神様、これが気のせいだったらいいのに、でも確かに引っ張られてるから

真っ暗な部屋に差し込む灯りと言えば、絶え間なく光り轟く雷鳴だけと言うシチュエーションも相まって、本気で怖い
バタバタ騒いでる息子に片手を預けつつ、意を決してもう片手を恐る恐る背後へと伸ばしてみた。

この状況でいきなり振り向けるほど私の肝は大きくありません。

何かが指先にふれた。

ん?




(゚д゚)


モカだった orz



ちょっおまっ、和室に入っちゃ駄目ってか布団に入って来ちゃだめだろー!
私に見つかって、渋々部屋から出るポーズはするものの、入り口から出ようとはしないモカさん。
すごい雨と雷だから、怖いんだろうね(´・ω・`)
うん、ちょっとかわいそうだなとは思ったけど、布団に入れてあげることはできんのよ、すまん。


結局追い出されてしまったモカは、奥の書斎へと消えていきました…。



ああでも本気でビビった(TдT)
ニックネーム ふうき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする